​ >

BGMに関するご案内

 

​HAPPY LAB(以下「弊社」といいます)は、一般社団法人音楽特定利用促進機構(以下「iSUM」といいます)に加盟しています。

商品の楽曲使用において発生する著作権等に関する法令を遵守し、お客様に安心いただける商品提供を目指します。

 

【iSUMとは】

iSUMは音楽の著作権、著作隣接権の申請を代理で行っています。結婚披露宴の各種ムービーに市販曲を使用する場合は、安心してお使い頂くためにお客様からのリクエスト曲をiSUMに申請致します。iSUMに登録されている曲でなければ申請はできませんので、ご確認お願い致します。

 

【著作権・著作隣接権の申請が必要な商品】

弊社ホームページの各種商品ページより、その商品のBGMが著作権・著作隣接権の申請該当商品かをご確認できます。非該当商品の場合は弊社保有のロイヤリティフリー曲(著作権フリー曲)を使用しているため、申請は必要ありません。以下のような場合も、弊社での著作権・著作隣接権の申請は不要となりますのでご確認ください。

【著作権・著作隣接権が不要なケース】

・挙式をされる式場側で音楽著作権の申請を行っている場合。

・弊社商品(無音制作)の再生と同時に、会場の音響設備によるBGM再生を行う場合。

※詳しくは上映される式場のスタッフにお問い合わせください。

 

【申請料金の紹介】

弊社でiSUMの申請をお願いする場合は、1曲につき4,000円(税別)が別途必要になります。

 

【申請後の証明】

DVDケースの裏側にiSUM申請済シールを貼ってお送り致します。式場で確認を求められましたら、そちらを掲示ください。

 

【著作権と著作隣接権について】

市販楽曲には著作権、著作隣接権等の権利がございます。著作権とは作詞者、作曲者の権利であり、著作隣接権とはレコード・CD制作会社(歌手、演奏者を含む)等に認められている権利です。これらの権利者に無断で複製、放送、上映、公開、演奏、レンタルすることは法律で禁止されており、個人であっても民事訴訟または刑事訴訟で追及される場合がございます。ウェディングムービーにおいても市販曲を使用する場合は、権利許諾手続きが必要となります。権利許諾手続き等の説明もなくお好きな楽曲をBGMとして使用できるとしている制作業者では、違法な制作を行っている可能性が高いです。​弊社では、著作権に関する法律を遵守した商品を提供しておりますので、安心してご利用ください。